変形性膝関節症変化まとめ

注射で取れない痛みが改善し正座が出来た!

膝靱帯損傷と変形性膝関節症で月に1度のヒアルロン酸注射では痛みが取れない状態で来院しました。

 

2~3ヶ月の堀先生の施術で以前では出来なかった”屈伸”や”正座”など膝を曲げる行為がスムーズに出来るようになりました。

 

合わせて、長年悩まされていた片頭痛も相談して、首の付け根、肩甲骨、肩を中心に見て頂き姿勢や日常動作の注意点も細かに教わりました。

 

結果、月の半分以上を薬に頼っていた片頭痛も週に1度になりスッキリ過ごせる日が多くなりました。ありがとうございます。

(匿名希望 当時50代 主婦)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

色んな処置でも改善しない変形性膝関節症が改善

整形外科では変形性膝関節症と言われました。最初は手術をするほどではないと言われ注射や投薬、体外衝撃波などを含めたリハビリも4カ月間行いましたが成果はありませんでした。

 

そして変形性膝関節症の痛みは一歩も歩けない程の激痛になり、夜間痛にも悩まされ熟睡することも出来ませんでした。

 

他の病院さんへ行った時には「手術しかない」と言われてショックでMIYAI整体院さんへ訪れました。堀先生が「必ず良くなります。一緒に頑張りましょう」と言ってくれました。

 

発症以来、歩くときに引きずっていた膝の痛みがなくなり、今では普通に歩くことが出来ています。施術を受けてから2か月程で夜間痛もなくなり熟睡できるようになりました。堀先生に感謝です!

(匿名希望 当時71歳 主婦)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

MIYAI整体院 和歌山店