3箇所の整形外科に行って改善しなかった腱板損傷の痛みがなくなった!

お客様写真

2年前から左肩が痛くなり初めは整形外科に行きました。その病院ではストレートネックと言われて1ヶ月程、週に2回マッサージのリバビリに通いました。

 

マッサージでは全く何も変わらずに余計にしんどくなり、2軒目の整形外科に行きました。 次の病院では頸椎ヘルニアと言われて針と円皮鍼をしてもらいましたが、効果なくて3軒目の整形外科に行きました。

 

3軒目の病院では、リウマチかもしれないと言われて、リウマチの検査をしました。 その病院でも針をしました。針以外にも病院の先生にナックルみたいな器具を手に装着して痛い左肩をゴリゴリ押されました。

 

ゴリゴリ押した影響で私の左肩は内出血して、にえたのです。それで怖くなって行かなくなりました。 しかもその内出血は2ヶ月程引かなくて触るのも痛くて、左手も挙げられなくなってしまったのです。 それを職場の人に相談したところ、整体がいいのでは?と言われて職場の人がMIYAI整体院さんを調べてくれて来ることになりました。

 

MIYAI整体院さんでは、腱板損傷の疑いあるということで提携している病院を紹介されて行きました。 その病院ではMIYAI整体院さんと同じ見立てで腱板損傷と言われました。 やっと本当の病名がわかり、その施術をしてもらえることになったのです。 それから宮井先生に3ヶ月体を見てもらって、全く上がらなかった手は上がるようになり、痛みも全くなくなったのです。

 

何年も痛くて、上がらなくなった時間はなんだったのでしょうか? もし、何箇所も病院に行っても治らない肩の痛みでお悩みであれば、一度、MIYAI整体院さんに行ってみて下さい。オススメです。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

仕事にも影響がでると不安になった肩の痛みが解消 お客様写真
ピーンと張った肩の痛み
一日中不快な首肩の痛み