飲み薬やリハビリでは改善しない脊柱管狭窄症が改善

お客様写真
アンケート用紙

私は半年位前、右のお尻の痛みと右足の痺れに悩まされ、整形外科へ行ったところ脊柱管狭窄症と言われました。

 

飲み薬とリハビリの処置を3~4か月続けましたが、あまり改善が見られませんでした。

 

そこでインターネットのHPで宮井整体院を知り、来院。落ち着きのある綺麗な院内と受付の人も親切で緊張していた気持ちも少し和らぎました。

 

担当の先生も、とても話易い方で施術中もリラックスできました。

 

症状も2か月過ぎた頃からかなり軽減され家事仕事や階段の上り下りも本当に楽に出来るようになりました。

 

先生に1日2ℓの水分摂取と麺類を控えるようにアドバイスして頂きました。私は今まで水が苦手で、あまり飲まなかったのですが頑張って意識して飲むようにしたのも改善に繋がったのかなと思います。

 

これも先生のアドバイスのお陰です。今はもっと早くこれば良かったと思っています。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

手術しかないと言われた重度の変形性股関節症が改善 お客様写真
腰の痛みがなく中学最後の大会へ お客様写真
半年耐えた立てない程の酷い腰痛が改善 お客様写真